投稿日:2019年8月20日 更新日:

エクステリア工事のプロが紹介!植栽選びのポイント

こんにちは!外構・エクステリア工事を得意としている株式会社庭工房です。
株式会社庭工房は津市、松阪市、鈴鹿市をはじめとした三重県の各地域で、仕事を請け負っております。

「植栽のお手入れがうまくいかない」
そんなお声をいただくことがあります。
せっかく植栽を楽しみたいと思っているのに、残念ですよね。

ちょっとしたコツを知っているだけで、植栽のお手入れが楽になります。
そこで今回は、『エクステリア工事のプロが紹介!植栽選びのポイント』についてご紹介します。

ポイント1 一年草は避ける


一年草はライフサイクルが短いため、半年ほどで総入れ替えをしなければなりません。
頻繁に入れ替えをするのは、なかなか手間がかかって大変です。
知らずに一年草を選んでしまって、お手入れができなくなるという方も多いのです。

おすすめは毎年花が咲く多年草や花木、球根植物です。
季節に合わせて咲く花を選ぶことで、一年中、楽しみながらお手入れができます。

ポイント2 樹木のチョイス


樹木のチョイスもお手入れのしやすさを左右します。
紅葉が美しい落葉樹を選びがちですが、落葉の時期になると絶えず掃除をしなくてはならないため、根気が必要になります。
その点、常緑樹であればお手入れは格段に楽になります。

おすすめの植栽

ここからはいくつかのオススメ植栽をご紹介しましょう。
ラベンダーは5月~7月頃に咲くハーブのひとつです。
高温多湿に弱い性質があるため、水のやりすぎには注意しましょう。

白やピンク、紫などの花が上品なフジバカマは、「源氏物語」にも出てくる秋の七草のひとつです。
9月~10月が花期で、育てやすい花のひとつです。

ランタナは暑さに強い常緑広葉低木です。
花期は7月~11月です。
白、紫、ピンク、赤、オレンジ、黄色など、花の色が多彩であるため人気の植栽です。

ここまで、『エクステリア工事のプロが紹介!植栽選びのポイント』についてご紹介しました。
このほかにもおすすめの植栽はたくさんあります。
ぜひ専門業者にお尋ねください。

外構・エクステリア工事のご依頼は、庭工房へ!


外構・エクステリアの『エキスパート』です!
外構・エクステリア工事のご依頼は、株式会社庭工房にお任せを。
「2級造園施工管理技士」や「一級土木施工管理技士」が在籍しているから安心!
その道の『エキスパート』として、誠心誠意を信条として、仕事に邁進します。

『エキスパート』の知識に頼ってください!
外構・エクステリアの『エキスパート』として、これまでの経験や知識を活かしたアドバイスをしています。
真摯・誠実なヒアリングをして、みなさんにピッタリのベストプランをご提案します。
相談ベースでもかまいませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!



(株)庭工房は松阪市・津市などのエクステリア工事にご対応!

ただいま外構・エクステリア工事スタッフ求人情報を掲載中です。

〒514-1255 三重県津市庄田町2565-25
電話:059-259-1733 FAX:059-259-1731

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

近況報告

近況報告

こんばんわ。奥野です。 つい先日玉掛けの資格を取らしていただきました。3日間の玉掛けの講習を経て無事 …

こんばんは

こんばんは

どーもおつかれさまです。 最近は猛暑日が続いていますがいかがおすごしでしょうか?ちゃんと水分補給をな …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

お肉おいしいー …